大阪ブレストクリニック
 
トップページ
サイトマップ
完全予約制TEL06-6454-4108
大阪市 乳がん検診・乳がん手術・子宮がん検診 乳がん専門クリニック
検診を受ける診察を受ける手術・治療をする医療関係者向け
レディースドック(検診を受ける)
子宮がん検診

以前は、子宮がん特に子宮頸がんは40才から50才に多いとされていましたが、 最近では若年化が進み

20代前半からがん検診を受けることが推奨されています。

子宮頸がんは、初期に発見すれば治る癌です。

1年から2年に一度は検査を受けることをおすすめいたします。

子宮がん検診

対象・・・どなたでもお受けいただけます。

内容・・・内診、子宮頚がん細胞診、卵巣・子宮超音波検査。

 

子宮がん細胞診

がん細胞や前がん状態の疑わしい細胞の有無を調べます。

綿棒で子宮頚部を擦過して細胞を採取します。 痛みはありません。

 

卵巣・子宮超音波検査

内診や触診ではわかりにくい卵巣の良性腫瘍や卵巣がん、子宮体がん、子宮筋腫、内膜症などの 早期発見に役立ちます。

料金
  検査項目 料金
子宮がん検診 内診、子宮頚がん細胞診、卵巣・子宮超音波検査 10,000円

*不正出血・痛みなど自覚症状のある方は子宮がん検診の対象となりません。

また当院は検診専門施設のため治療ができません。お近くの婦人科を受診してください。

乳がんQ&A
プレスリリース
陽だまりクラブ
クリニックニュース
大阪ブレストクリニック理念と基本方針ごあいさつ医師紹介実績CYP2D6遺伝子検査職員募集
施設紹介レディースドック外来センター治療センター大阪ブレスとクリニック学園前
携帯メールへURLを送信する
スマートフォンサイトへ
Copyright (c)  大阪ブレストクリニック All Rights Reserved.